天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

夕暮れ時の事故にご用心 東かがわ市交母の会がキャンペーン

2015/12/30 17:32:26
夕暮れ時の事故にご用心 東かがわ市交母の会がキャンペーン
ドライバーに啓発グッズなどを手渡し、安全運転を呼び掛ける東かがわ市交母の会メンバー
 東かがわ市交通安全母の会はこのほど、同市松原の「緑の一里塚」で交通キャンペーンを実施。道行くドライバー一人ひとりに安全運転などを訴えた。

 同市は10月からこれまでに4件の死亡事故が相次いで発生。どの事故も高齢者が被害にあっており、その誰もが反射材を着用していなかった。時刻は午後5時から6時の間の夕暮れ時で、発生場所は被害者の自宅の近隣に集中している。

 この時間帯はちょうど帰宅時間帯であり、夕暮れ時は特に運転時に十分な安全確認が必要だ。被害にあわないため、反射材はウオーキングの時だけでなく、家の外に1歩出る時にも着用することが大切。家の近隣で重大事故に至るケースがあるので、加害者を出さないためにも反射材の着用が重要である。

 同会は交通事故ゼロに向けて東かがわ署と連携し、交通事故原因を学習して活動につなげている。キャンペーンでは、ドライバーらにトイレットペーパーと同会一般部会オリジナルリーフレット「高齢者交通安全7則」、「シートベルトの正しい着脱方法」を渡し、「夕刻の安全運転とキーを入れる前にシートベルトを着用し、キーを切ってからシートベルトをはずして下さい」と大きな声で呼びかけた。
(永峰 絹江)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.