天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

まんのうの冬彩るイルミネーション

2015/12/17 19:29:42
まんのうの冬彩るイルミネーション
電飾55万個によるイルミネーションが、まんのうの冬の夜空を鮮やかに彩る
 まんのう町吉野の国営讃岐まんのう公園で、冬恒例のイベント「ウインターファンタジー・ライトアップ&イルミネーション」が開催されており、連日大勢の見物客でにぎわっている。

 今年は、イベント開始10周年記念で、テーマは「まんのう公園四季絵巻」。55万球の鮮やかな輝きが公園を彩り、年々その華やかさが増していると大好評だ。

 入園してまず出迎えてくれるのは、高さ10bのシンボルツリー。また、四国最大級と言う地上5bのシャンパングラスタワーは、4900個ものグラスを積み重ねているとか。昇竜の滝も七色にライトアップ、1時間ごとに水が一気に流れ落ちる迫力満点の瀑布(ばくふ)は、息をのむ光景を演出している。

 パノラマビューポイントから見るメーンの光景もまた素晴らしい。チューリップ、サクラ、アジサイ、ヒマワリ、コスモス、モミジなど…。公園の四季絵巻が見事に浮かび上がる。地元高校生デザインによるグランドイルミネーションもあり、大勢の見物客が上げる歓声と立ち去りがたい姿があちこちに見られた。

 百聞は一見にしかず。まだ見ていない方はぜひどうぞ。イルミネーションは来年の1月3日までだが、12月29〜31日は休園となる。点灯時間は17時半〜20時。雨天中止。詳細は、まんのう公園管理センター〈0877(79)1700〉まで。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.