天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

霜の中で見つけたイチゴ

2015/12/15 18:00:22
霜の中で見つけたイチゴ
霜が降りた葉の下から顔をのぞかせるイチゴ
 わが家の小さな菜園の片隅に、昨年栽培したイチゴの苗が1.5平方bにわたって残っているが、緑色だった葉もすでに茶色味を帯び、冬の訪れを感じさせている。

 ところが、この辺りで初めて霜が降りた12月9日の早朝、白い霜に縁取られた葉の横から熟れ始めたイチゴがそっと顔をのぞかせていた。霜に彩られた葉と、色づき始めたイチゴとのコラボが自然の妙となり、家人らを驚かせた。

 高松地方気象台によると、この日の最低気温は隣接する三豊市財田町で、午前5時5分現在、マイナス0.8度。今冬一番の寒さだったと言う。(初降霜の記録はないとか)

 暦の上では「大雪」を2日も過ぎた冷たい朝、霜の中で見かけたかわいいイチゴ。はたして艶かに熟れるだろうか。ぜひとも頑張って完熟してほしいと願っている。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.