天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

かわいいキイボカサタケ

2015/11/10 17:06:55
かわいいキイボカサタケ
華奢で繊細な印象を受ける「キイボカサタケ」
 まんのう町七箇の満濃池森林公園散策道で10月末、傘(かさ)高約2aで黄色くかわいいキノコに出合った。華奢(きゃしゃ)で繊細な感じのキノコだ。

 傘は円錐形で縁が波状になっている。中心がちょこんと突起しており、その下がまるで透明のスカートをはいて踊っている人形のようでかわいい。ちょっと曲がった細い柄も足に見える。普通のキノコとは少し変わった姿だ。

 キノコ図鑑などで名前を探したが分からなかった。そこで、高松市在住のキノコアドバイザー・池田芳孝さんに写メールを送信してお尋ねした。即座に返事があり「キイボカサタケ」と判明した。同じ仲間にアカ、シロのもあるそうだ。

 キイボカサタケ(黄疣傘茸)はイッポンシメジ科・イッポンシメジ属のキノコで黄、または鮮黄色をしている。傘は円錐状で縁が波のように広がり、中心に突起がある。名前にイボ(疣)が付いた由来だろう。

 満濃池森林公園ではいろいろなキノコが見られて楽しい。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.