天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

姉妹の夢・カフェオープン

2015/10/30 18:26:22
姉妹の夢・カフェオープン
落ち着いた雰囲気の店内。早くも地元の人気スポットに
 東かがわ市引田の国道11号沿いに10月1日にオープンしたカフェ「kuki」が、早くも女性や若者の人気スポットとなっている。

 経営は、長町夏樹(27)さんと藍香(29)さん姉妹。ランプやいすなどのアンティーク家具が並び、落ち着いた雰囲気を醸し出している。カスミソウ、バラ、アジサイなど、店内を飾るドライフラワーは藍香さんの手作り。夏樹さんは、2人の子どもを育てながら仕事と両立するお母さんでもある。

 姉妹は、母親が飲食業界に関わっていたこともあり、小さいころから飲食業に興味があったという。いつか姉妹2人でお店を持ちたいと考えるようになり、夢を実現するために夏樹さんは大阪の料理専門学校に進学。その後カフェに勤め、ノウハウを懸命に学んだそうだ。藍香さんは、大阪でアパレル業界に勤め、接客を身につけてきた。この度、思いにかなう場所が見つかり、建物の壁塗りは2人でこなすなど、思いの詰まったカフェを開いた。

 料理は妹さんの夏樹さん、オーダー取りと飲み物は姉の藍香さんと、役割を分担。それぞれの能力をいかし、来店したお客さんが満足できるようなサービスを心がけている。2人は「カフェに来てくださる全てのお客さんが温かい空気に包まれ、ゆっくりとくつろげる空間で、記憶に残る料理を味わってもらいたい。本も充実、机の位置を変えたりして、新鮮さを演出していきたい」と話す。その上で「落ち着けば、イベントも開催したい」と、夢はまだまだ広がるようだ。
(永峰 絹江)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.