天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

眠るキチョウ

2015/10/01 20:23:55
眠るキチョウ
雑草につかまり、眠るキチョウ
 わが家の庭に、ハギの木が2本ある。ピンクと白の花が毎年、さわやかな花を楽しませてくれている。ところがなぜか、花の時期になると黄色いチョウが複数匹現れ、ハギの周辺をひらひらと飛び回るのだ。

 初めはモンキチョウと思っていたが、少し小さめだと気づいた。

 それに、止まった時によく見ると褐色がかった小さな斑点がたくさん付いているのを発見。キチョウ(黄蝶)だと分かった。

 日本では、秋田、岩手県以南の本州、四国、九州、南西諸島などに分布するとか。昼間はひらひらとよく飛び回り、緑の庭と黄色いチョウのコラボが鮮やかだった。だが、カメラでかわいい姿を捉えることは難しかった。

 そこで夜なら、どこかで眠る彼らの姿が捉えられるかと、ハギの近くを探索してみることにした。

 暗くなった夜、懐中電灯を手にそっと探索。いた、いた! 思いがけず近くだ。庭の飛び石の側だった。

 ハギの木の下方にある雑草に止まり、静かに眠っていた。その近くにも2匹、じっと止まっているのを見つけた。昼間のあの元気な姿とは打って変わり、熟睡しているように思えた。これもかわいい姿だった。

 翌朝、早くから数匹、かわいいキチョウの舞う姿が見られた。
(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.