天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

直島で「きらめき音楽会」

2014/12/17 11:58:28
直島で「きらめき音楽会」
 直島町の町福祉センター劇場で12月14日、第14回「きらめき音楽会」が開催された。

 今年は町制60周年。故M田孝夫前町長が毎年応援してくれた音楽会だが、M中満新町長が加わった「親父バンド」グループの友情出演で、よりアットホームな心温まる音楽会になった。

 今年は、子どもたちのピアノ演奏が増えたことで、アートの島に音楽も絵もすべてに生き生きとしたアーティストの芽が息吹き始めた予感がする。

 オカリナや二胡の演奏をはじめ、小中学校の教員や卒業生、ゲストらも大活躍。最後に登場したエレクトーン奏者・難波秀和さんの素晴らしい演奏に、子どもたちは会場からステージに上がって、演奏者と一緒に盛り上がるパフォーマンスを見せていた。

 14年前「中学生の素晴らしい校内音楽会だけで終わらせるのは、もったいない」と始めた「きらめき音楽会」。当時中学生だった浜村将次さんが今では実行委員長。そして、今年めでたく結婚。14年の月日の流れを感じさせる。

 来年は発足15周年。今からどんなゲストを呼ぼうか、どんな音楽会にしようかと、私たち実行委員会はもう来年の企画を練っている。

 音楽が好きな若者を育て始め、今では司会も照明もPAも…、そして運営から企画まで、素敵な若者たちが直島では育っている。来年の12月第2日曜日、第15回「きらめき音楽会」を乞うご期待あれ!(写真は、入念にリハーサルをするM中村バンド)。
(堀口 容子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.