天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

珍し オンブバッタ

2014/09/17 15:22:40
珍し オンブバッタ
 秋も深まったまんのう町帆山の簡易舗装の路上で、珍しいオンブバッタに出合った。

 オンブバッタ自体もあまり見かけないが、コンクリートの路上真ん中で夕暮れから日没時まで、長い間動かないバッタもあまり(ほとんど)見たことがなかった。

 親バッタが子バッタを背負っているぐらいにしか思っていなかったオンブバッタ(負飛蝗)。ところがこれは、バッタ目・オンブバッタ科に分類されるバッタの一種だと分かった。

 下になっている大きいのがメスで、上の小さいのがオスだと言うから面白い。成虫の体長がオスは約25ミリ、メスは42ミリとか。

 さらに、翅(はね・昆虫のはね)は長いが飛ぶことはなく、後ろ脚での跳躍や歩行によって移動。日本全土、朝鮮半島、中国、台湾まで、離島を含む東アジアに分布するそうだ。

 さらに、ネット情報では、「この(オンブ)状態はバッタ類の交尾の際に観察されるが、他のバッタ類が速やかに離れるのに対し、オンブバッタは交尾時以外でもオスがメスの背中に乗り続けるため『オンブ』状態がよく観察される」とか。

 夕日を見に出かけた途中、面白い情景に遭遇し、楽しい発見をした。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.