天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

起こり得ぬ思い出

2014/09/08 10:50:44
起こり得ぬ思い出
 本棚から「昨年はご来店いただきありがとう…。あなたにメイプル金貨が当たりました…」。という、OKギフトショップカナダからの書状と金貨が出てきた。着信は14年前の2000年1月19日となっている。

 金貨は径約1・5センチの円形で、20分の1オンス。表(?)にはカナダの国旗メイプルリーフ、裏(?)には女王エリザベス2世の顔が神々しく光っていた。

 そう言えば、1999年の9月、大橋巨泉さんが経営するカナダのOK(大橋のO、巨泉のK)ギフトショップでお土産を買った時、国籍、住所、氏名、購入商品名などを記入する簡単なアンケートがあった。

 この年に来店し、アンケートに答えた人の中から抽選で50人にメイプル金貨が当たると言う触れこみだったが、「当たる訳ないやんか!」と、笑いながらもこれに答えて帰ったのだった。

 で翌1月、この書状が到着した。「へーぇ、こんなこともあるんだ!」「あの1年間に、世界各国から何万人?が来たのかな。あの時やって人がいっぱいいたで。ほんで50人中の1人になったんやろか?」と、驚いたり、笑ったりしながら、本棚にしまっていたのだ。

 あの時はトナカイの縫いぐるみやメープルシロップなどを買ったっけ。トナカイは今も、カナダの国旗を背負いかわいい目をしてわが家の飾り棚に鎮座ましましている。

 なぜかこのほど、ふとその金貨を思い出した。「私の人生で、起こり得ぬ思い出の一つ。せめて形にしておこうか」と、一念発起。知り合いの店でゴールドチエ―ンを奮発し、ペンダントにしてもらった…。

 オーロラカナディアンジュエリー メイプル金貨(正式名らしい)は、15年ぶりに日の目が見られ、うれしそうに見えた。これを胸に、またカナダに行こうかな。フフフ…。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.