天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

笑顔いっぱい! 音楽遊び研修会

2014/09/01 16:54:28
笑顔いっぱい! 音楽遊び研修会
 高松市上天神町のNPO法人クオリティライフ(亀山輝美理事長)でこのほど、さぬきこどもの国(香南町)から「りっちゃん」(児童厚生員)と「もんちゃん」(音楽工房)のふたりを講師に迎え、音楽遊びの研修会を行った。

 クオリティライフは、障がいのある中学生・高校生などを対象にした放課後などのデイサービスや卒業後の就労継続支援、短期入所や居宅介護(ホームヘルプサービス)、移動支援(ガイドヘルプサービス)などの障がい者福祉事業を行っている。

 この日は、亀山理事長、スタッフ、利用者などが参加して、手作り楽器の講習を受けた。牛乳パックを使った「ブーブー笛」や、段ボール、割りばし、ビニールテープ、ビーズ、たこひも、マスキングテープを使って「雨太鼓」の製作に取り組んだ。

 雨太鼓は、軽く振るとポツポツとまるで雨音のように聞こえる。身近にある材料で手軽に作ることができ、素朴な味わいにほっこりした気分になる。

 そのほかに、パネルシアター(フェルトと不織布を利用したボード)を用いてリズム遊びをしたり、「あめふりくまの子」に合わせて、完成した雨太鼓で伴奏をしたりして、スタッフらも童心に帰り、楽しいひと時を過ごした。

 さぬきこどもの国では平成23年から子どもの健全育成や地域の子どもたちに遊びを伝えるために、「遊びの宅配便」や「移動児童館」など、講師を派遣して地域密着型の事業を行い、好評を博している。(和泉 加奈江)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.