天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

直島でALTお別れ演奏会

2014/08/11 10:16:00
直島でALTお別れ演奏会
 直島の「火祭り」という一大イベントが9日、台風11号の影響で9月に延期になり「つつじ太鼓」と花火のコラボ演奏を最初で最後の勇姿を披露するはずだった、トーマス・モナハンさんのお別れ演奏会が、直島町武道館で8日午後8時から開かれた。

 トーマスさんは、直島町幼児学園、小学校、中学校のALTでこの夏契約が切れるため、思い出に和太鼓を3カ月前から練習。週1回の練習を、本番前には月・水・金の週3回に励み「TOIRO」(中根瞬作調、編曲・中根清孝監修)という曲で、手に豆を作ったメンバーと一緒に頑張りを見せた。

 張り切ったメンバーも、台風のために延期になり…、トーマスさんは、3日後にイギリスに帰国するため、つつじ太鼓代表の中根清孝さんが、お別れ演奏会を急きょ発案した。

 たった3カ月で、メンバーに追いつこうと頑張ったトーマスさんの頑張る勇姿を見ようと、学校関係者や口コミで集まった約50人の観客が武道館に響き渡る和太鼓の音に大感激。

 法被姿で、懸命に打つ姿に観客は拍手喝采。終わった後は、和太鼓を体験するワークショップもあり、台風襲来前の和太鼓のおかげで、被害も少なく終わったのでは?と、関係者は胸をなでおろす。

 トーマスさんは、ロンドン大学院で日本語の勉強を続け、来年の夏には九州大学に交換留学生として来日する予定。心に深く刻まれた、お別れ演奏会となった。(堀口 容子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.