天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

うれしい瀬戸の花嫁

2014/06/05 17:06:19
うれしい瀬戸の花嫁
 東京から直島にIターンで移住した大岸法隆さんと中田夏子さんの結婚式が6月1日、家プロジェクトのアートの一つ護王神社で執り行われた。

 島の中では一番願い事が叶(かな)うと言われている護王神社で、観光客と島の住民たちみんなから祝福された素敵な結婚式となった。

 ジューンブライトの暑い日差しに、「つつじ太鼓」の演奏でも祝福され、ご両家の家族をはじめ、お祝いに駆け付けた住民も幸せのおすそ分けをタップリと頂く。

 高齢化される直島にとって、東京からの花嫁、花婿は財産この上ない。「これからは、3人以上子どもを作って、人口増加に頑張ってもらわないとね!」とは、M中町長のお祝いの言葉。

 「ナッチャん綺麗〜!」と、たくさんのギャラリーからカメラのフラッシュが2人をとらえ、その日のフェイスブックには結婚式の写真とコメントがいっぱい。

 今時のネット社会の中で、古風な綿帽子の花嫁と、羽織袴の花婿はしばらく直島の話題を独占するだろう。

 お色直しは、Iターンした「りあん」の美容室の2人が担当。こうして、島に若い素晴らしい人たちが移住してくれるのを大歓迎している。(堀口 容子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.