天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

桜の散歩道

2014/04/03 10:17:23
桜の散歩道
 あちらこちらで桜だよりがきこえてくる。

 わたしが、ウオーキングをしている高松市香南町のさぬき空港公園でも、桜の花がいっせいに咲き誇り、普段はあまり人気のないゾーンも家族連れなどでにぎわっている。

 この公園は、とても奥が深いということに最近気付いた。いくつかの遊歩道は枝分かれして、いろいろなゾーンにつながっている。グラススキー場からアドベンチャーゾーンへも、森の中の遊歩道を通って行くことができる。

 結構な坂道があったり、途中で池が見えたり、階段があったりとワクワクする。小鳥のさえずりが聞こえるかと思えば、飛行機の音が聞こえることも。大人の早足で15分ほどで着く。

 寄り道がしたければ、冒険の森という場所もある。リスがちょこんと出迎えてくれる橋を渡って山道を登ると、滑走路を見下ろす展望台に出る。アドベンチャーゾーンにも同様の展望広場があるが、ここはもう1ランク上かもしれない。

 通ったことのない遊歩道をいろいろ散策して、新たな発見をするのが楽しみな今日この頃だが、ちょっと気分が下がる張り紙を見つけてしまった。そこにはかわいいイラストとともに、「イノシシちゅうい きけん」の文字が…。

 一人歩きは避けたほうが無難かもしれない。一人じゃなくても危険なことにかわりないが、リスクは軽減できそうだ。

 暑くなってきたら、わたしのウオーキング意欲も軽減してしまうかもしれないが、少なくとも桜の花がきれいに咲いている間は、歩きに歩くつもりでいる。(和泉 加奈江)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.