天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

子どもたちと「あの街訪ウォーク」

2014/03/31 12:04:20
子どもたちと「あの街訪ウォーク」
 山本地区地域福祉活動計画実行委員会(合田和稔委員長)は3月28日、春休みの子どもたちと地域の人たち43人が観音寺市の「あの街訪ウォーキング」に参加した。

 桜の花もぼちぼち咲き始め、春うららかな晴天に恵まれた午後1時から道の駅「ことひき」に集合し、街歩きを楽しんだ。

 観音寺観光協会の片桐さん、ボランティアのエポロンガイド5人の親切丁寧な案内で昔ながらの路地裏から出発した。

 えびせんべいの老舗・満久屋では、あいむす焼きを焼いている所を見学した。あいむす焼きは、地元産のエビの身に、何も味付けせずに、そのまませんべいのように蒸し焼きしたエビ本来の味が楽しめる。一枚一枚ていねいに手作りで作っており、さっそく出来たてのあたたかいおいしいあいむす焼きに舌鼓を打った。

 路地裏のかまぼこ屋・山地蒲鉾では、ガラス越しに作業風景を見学し、熱々のエビ天をいただいた。子どもたちは、「おいしいね!」と口いっぱいにほおばっていた。男性はイリコの入った「イリコ酒」を片手に天ぷらをつまみに満足そう。「出来たてのエビ天が、こんなにおいしいとは知らんかったゎ」と参加者は喜んでいた。

 この後、世界のコイン館でお土産を購入して閉会。天気がよかったので、有名な銭形砂絵「寛永通宝」を見学し、全員でご利益があるように祈願、「帰りに宝くじを買おうゃ。8億当たったらどうしょう?」と言いながら帰途に着いた。
(藤川 和子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.