天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

三野で人形浄瑠璃上演

2014/03/25 10:07:44
三野で人形浄瑠璃上演
 三豊市三野町のふれあいパーク三野でこのほど、「人形浄瑠璃in みとよ」が開催された。

 この催しは讃岐源之丞保存会(三好良夫会長)が主催。毎年三野町のイベント「弥谷市」で披露され、今回で18回目。「毎年楽しみにしています」というファンも多く、会を重ねるごとに人気が増し、今回は350人の入場者があった。

 この人形浄瑠璃は明治30年に始まり、途中途絶えていたが、昭和50年に再開された。現在メンバーは19人。毎年定期公演として大坊市でも上演している。

 今回は直島文楽、阿波人形浄瑠璃平成座、南淡中学校、香翠座デコ芝居保存会と共演。地元讃岐源丞保存会は「艶容女舞衣〜酒屋の段〜よりお園のさわり」「えびす舞」を演じた。

 これからの課題として、「毎年ひとつずつ外題を増やしていき、後継者を育成していきたい」と三好会長が話した。(前山 由美子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.