天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

春を発見!

2014/03/06 14:52:39
春を発見!
 最近は想定外の異常気象と言われ、自分自身もそれを実感する日が続いている。だが、そろそろ本格的な春も訪れるのではないか?と、家の前辺りを通るたびに「春の発見」を期待していた。

 すると今朝、ラジオが「3月6日、今日は啓蟄(けいちつ)」と言い、「冬眠していた虫や生き物が春の暖かさを感じ、そろそろ外にはい出してくるころ」と、報じていた。

 そう言えば、わが家の前にある土手の「この辺りはツクシが早く姿を現す所」と信じ、時々眺めていた場所を思い出した。「啓蟄? ひょっとしたらツクシも?」と、午前9時過ぎ、寒さをこらえながら半信半疑、急いでそこへ行ってみた。「あった!」。目を疑う間もなく、2、3メートル東に1本、本当に生えていたのだ。

 「ツクシは逃げないだろうから」と、はやる心を抑えながら、ゆっくりカメラを取りに戻った。「朝露に滑らないように…」と、一歩、一歩、土手の上部に上がり数枚撮影。「ま、ええか、これでも…」となった。

 徒然草に出て来る高名(こうみょう)の木のぼりではないが、降りる時こそが危ない。「過ちすな 心して降りよ」を想起、一歩、一歩、踏みしめながら土手を降りて帰宅、撮影した写真データをパソコン入力して再生。「ま、ええか…」となった。

 余談だが、啓蟄と言えば、こんな句がある。「啓蟄や 娘を箱に 入れ直し」(飯島士朗)。思わず、ほほ笑みながらうなづく父親? の姿が浮かんだ。

 ともあれ、ラジオに教えられ、ツクシに示された、うれしい「春の発見」であった。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.