天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

講習会で車いす介助学ぶ

2014/02/25 17:01:00
講習会で車いす介助学ぶ
 高松市のコープ太田で2月24日、おたがいさま高松応援者学習会「車いす介助講習会」があり、24人の応援者が参加した。

 高松市社会福祉協議会の井上智恵さん、西郷照子さんを講師に迎えて約2時間、車いす介助の基本操作、安全確認などを学んだ。

 参加者たちは実際に路上に出て、車いす介助を体験。「目線が低くなり、ふだんと見え方が違う」「少しの段差や、道路の傾きが敏感に感じられる」など実際に体験しなくては分からないことを実感した。

 車いす介助で大切な「声かけ」は、「段差があります」「スロープを下ります」など、次の動作をあらかじめ告げることによって安心感を与えられる。同時に、互いのコミニュケーションも良くなるということも、体験することによって理解が深まった。

 おたがいさま高松は、「困ったな、誰かに手伝ってほしい」利用者と「誰かの役に立ちたい」応援者の有償たすけあいシステム。問い合わせは、おたがいさま高松〈087(814)4811>まで。
(山内 美千代)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.