天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

隠岐のツワブキひっそりと

2013/12/25 17:42:59
隠岐のツワブキひっそりと
 わが家の庭に隠岐(おき)のツワブキが毎年ひっそりと咲く。だが、この花には大きな声で言えない秘めごとがある。

 もう50年近く前になるだろうか。島根県の隠岐の島を旅したことがあった。その夕食時、近くにある国賀(くにが)海岸の夕日観賞を勧められ、幾人かでタクシ―をチャーターして出発した。

 運転手さんは日本海に沈む太陽の見事さを語ってくれながら途中、静かに車を止めた。「ほら、あそこにツワブキが咲いているでしょ?」。指さす岩陰に、黄色い花が静かに咲いていた。葉っぱの形が本土のものとちょっと異なるとか。私にはよく分からなかったが…。

 運転手さんは「島外不出とも聞くが、すぐ手の届くところ…、少〜しだけ持ち帰る人もいますよ〜…」とか何とか。勧めるようでもなく止めるようでもなく、優しい?言葉を発しているように思えた。

 「いいんですか?」。運転手さんは黙ってほほ笑んでいた。私たちはそっと車を降りてひと株ずつ手に手に、誰にともなく「ありがとうございました!」。小さな声でうれしそうに言ったっけ。

 今、その末裔(まつえい)が何十年の年を経て、毎年わが家の庭であまり増えるともなくひっそりと咲き続いているのだ。

 このツワブキは、隠岐の岩陰をまだ覚えているかな? きっと覚えているだろうなぁ。良きにつけ悪しきにつけ、過ぎた思い出は美しく懐かしい。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.