天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

一足早くサンタさんが来た!

2013/12/19 10:12:08
一足早くサンタさんが来た!
 高松市円座町の円座地区社会福祉協議会(桑原善隆会長)が、毎月1回(8月と9月を除く)地域のひとり暮らしの高齢者を招いて手作り料理とレクリエーションで交流を図る「ふれあい会食」。12月は恒例行事のクリスマス会である。

 12月18日、会場の廣旗神社社務所に大きなプレゼント袋を抱えたサンタクロースがやって来た。待ちに待っていた31人のお年寄りたちは歓声をあげ、サンタさんも手を上げてこたえる。その光景を眺める福祉委員や福祉協力員らクリスマス会を盛り上げる地域ボランティアたちにも笑みがこぼれている。総勢70人の地域住民の交流は深まり、会場は華やいで楽しそうだった。

 今年のサンタクロースは、民生委員児童委員の川口峰夫さん(71)。電飾の赤い大きな鼻と大きな眼鏡で変装して1人1人にプレゼントを手渡していく。プレゼントは、ムートン風のスリッパとマフラーだった。お年寄りたちは、早速、互いに見せ合って喜び、プレゼントがお年寄りの体も心もほっこり暖かく包んでいくようだ。

 現在円座地区コミュニティセンターが耐震工事中のため、会場は地域の氏神さんである廣旗神社社務所。主な料理は、町内の料理屋「だいや」さんに依頼して、「ふれあい会食」を休まず行っているという。(野網 則子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.