天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

正月用の苔玉作りに挑戦

2013/12/17 12:30:32
正月用の苔玉作りに挑戦
 高松市鬼無町の鬼無コミュニティセンターでこのほど、苔玉の正月飾り教室が行われた。

 同町の園芸店主・四宮悌二さんの指導で、参加した20人は初めての苔玉作りに挑戦。ポット苗から松や葉ボタン、ナンテン、マトリカリア(フランス小菊)を取り出し、土を落としながら組み合わせ、丁寧に形を整えて作業を進めていった。

 「思ったより難しいね」と、あちこちから助けを呼ぶ声が上がっていた。でも、ケト土、水苔で上手に包み、仕上がりに近づいてくると、作業に四苦八苦した分、作品への愛着がわいてきたようだ。

 「少しひんやりとした玄関などに置いて」など、長持ちさせるコツ、水やりなどの管理の仕方、和風にも洋風にも飾れるアレンジの方法などを熱心に聞いていた。

 参加者たちは「一足早くお正月気分」「寄せ植えより作るのが難しかったけど、出来上がりは満足」「玄関に飾ったら華やかになる」などと一足早い正月気分にひたりながら大切に持ち帰っていた。
(横倉 ゆみ)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.