天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

まるでヘビのよう?

2013/12/06 17:02:27
まるでヘビのよう?
 三豊市豊中町比地大の農業安藤弘さん(69)が、3週間くらい前、自分の畑で収穫したサツマイモを確認していたら、その中に今年の干支・ヘビのような形をしたサツマイモを発見、近所で話題になっている。

 高さ約23センチ、幅約15センチ、胴回りが約30センチの金時イモで、安藤さん宅の玄関に信楽焼のヘビの置物と並べて飾っている。

 じゃばらのようにクネクネとして太いヘビのようだが、頭の部分の芽がヘビの目に見えてそれらしい形をしている。妻の明美さんが玄関に飾る時、頭の部分を折ってしまい、そっとのせてくっつけていたそうだが、弘さんに見つかり残念がっていた。

 安藤さんは「毎年作ってたくさん掘り出すけど、こんな形をしたサツマイモは初めてやな。ヘビは縁起がいいので、12月いっぱい玄関に飾り、金運を呼び込みたい」と話していた。(矢野 幸子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.