天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

涼やかな初雪草

2013/08/19 12:02:33
涼やかな初雪草
 まんのう町春日の民家で、涼やかなハツユキソウ(初雪草)が熱い夏にひとときの涼を醸し出している。

 草丈は約60センチ。夏から秋にかけて、花径約5ミリの小さな白い花をたくさん咲かせるハツユキソウ。葉の周りの白い斑(ふ)と併せ、薄く積もった初雪を連想させることからのネーミングと言う。

 トウダイグサ科・トウダイグサ属。非耐寒性の一年草で、別名はユウホルビア。北アメリカ原産で、日本へは江戸末期(1860年)ごろに導入されたとか。

 花言葉は「穏やかな生活」「祝福」。ほかにも「好奇心」があるが、これは暑い時に雪なんて?の思いからの花言葉だろうと言う説もあって面白い。8月31日の誕生花にもされている。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.