天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

標語掲示し交通事故防止啓発

2013/08/08 16:50:27
標語掲示し交通事故防止啓発
 香川県の人口10万人当たりの交通死亡事故は、23、24年度ともに全国ワースト1で、高齢者の死亡事故も24年度が81人中51人とこれも全国ワースト1、飲酒による事故も全国ワースト1という大切な命を交通事故でなくしている。

 そこで、東かがわ市交通安全母の会一般部会は、事故のない毎日を送るには、どうすれば良いのか、家族にともに考える機会をもってもらおうと市民に交通安全標語を募集。企業などもともに交通安全推進を図ろうと協賛、審査会を開催して、優秀標語を選出し、協賛団体名で、総会や交通講演会を開催した席で入賞者の表彰を行った。

 さらに、このほど優秀標語を市内の交通安全に生かそうと、役員会で死亡事故軽減策として、夜間外出のときの反射たすきの着用、自動車運転中のシートベルト着用、携帯電話の使用禁止を選出した。

 選出標語は「反射材 あなたを守る 光の輪」「シートベルト 締めて 心もひきしめて」「運転手 携帯電話 事故のもと」の3点。縦36・6センチ、横12・8センチの大きさで、鮮やかなブルーに白抜きした、目に優しく語りかける配色となっている。

 このほど、メンバーが4000枚を公共施設や企業、喫茶店、家庭などに配布、「よく見える所に掲示し活用して下さい」と呼びかけた。

 東かがわ市役所本庁舎では、早速エントランスに掲示しており、藤井秀城市長は「庁舎を訪れる多くの人がこの標語を見て、あらためて交通安全について考えていただき、事故のない明るい毎日を過ごしてほしい」と、市民の交通安全への願いを話していた。(永峰 絹江)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.