天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

珍しいキノコ ベニイグチ

2013/08/08 16:28:07
珍しいキノコ ベニイグチ
 まんのう町七箇の満濃池森林公園の散策道で、紅色のキノコ2本に出合った。キノコは、根元で仲良くつながっていた。

 下部が少し膨らんだ柄に、傘と同じ色の網目模様が付いているのがきれいで、珍しいと思った。

 暑い暑い7月の下旬、ほかにも見かけるいくつかのキノコは暑さのためか、「まるで干しキノコのよう」だったが、これは「とても新鮮で、気品がある」と思い、ちょっぴり感動。

 帰って調べると、ベニイグチ(紅猪口)と判明。オニイグチ科・ベニイグチ属で、夏から秋にかけてブナ科の広葉樹林や、それらとアカマツの交ざった林内に発生するそうだ。

 イグチ科の中では珍しく、遺伝的に他種とは異なるベニイグチ属に分類されているとか。発生が比較的まれで、なかなかお目にかかれない珍しいキノコと言われている。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.