天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

丘虎の尾の花開く

2013/06/24 10:37:10
丘虎の尾の花開く
 まんのう町塩入の山道沿いに、虎の尾に似ているというオカトラノオ(丘虎の尾)の花が咲いている。

 花期は6月〜7月。白色で小さな花を茎の先端に総状に付け、下の方から開いていく。花穂の先端が丸く垂れ下がった様子を虎の尾に見立てた名前だと言うが、怖いよりもかわいい感じの花である。

 サクラソウ科・オカトラノオ属の多年草で、草丈は約50センチ。日本では、北海道、本州、四国、九州、アジアでは、朝鮮半島、中国に分布。山野の日当たりの良い草原に自生するとか。

 花が終わると、葉が美しく紅葉するため、葉紅葉(はもみじ)として茶花に用いられることが多い。また、洋風の生アレンジメントにも用いられる人気の花と言う。

 花言葉は「忠実」。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.