天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

レトロな「cafeヌーベルポスト」

2013/05/15 11:45:24
レトロな「cafeヌーベルポスト」
 東かがわ市引田の讃州井筒屋敷(ひなまつりなどの拠点)の南約10メートルに位置する「cafeヌーベルポスト」(田井尚美店長)が今、市民や市外、県外から訪れる人たちの静かな憩いの場として、注目を浴びている。一度訪れた人は、リピーターとして再度多くの人が訪れ、地元の歴史や文化を感じる魅力ある空間となっている。

 場所は、昭和7年から昭和53年まで、多くの市民のなくてはならない役割を果たしていた引田郵便局(特定郵便局)。閉館後,引田の町並みの文化を後世に伝えたいと発足した「町並み保存会」の活動拠点「風の湊館」として活かされていた。その後、讃州井筒屋敷を訪れた人たちにも、引田の文化を楽しんでもらうもう一つのスポットにしたいという「町並み保存会」の思いを、尚美さんが受け止めて誕生した。

「ヌーベル」は、フランス語で新しいという言葉。地元に愛された郵便局の公衆電話やポスト、机、いすなどそのまま残しながら、同市にある相生小学校(現在閉校)の初代オルガン、蓄音機など当時の面影が現代とマッチしている。

 ケーキは、地元和三盆などを使ったシフォンケーキ、かめびし醤油のソイソルトを使ったリンゴとレーズンのケーキ、チーズケーキやカレー、サンドイッチなどすべて尚美さんの手作りとなっている。

 日ごろ、よく訪れている地元の網本美恵さんは「とても雰囲気がよく、心が落ち着きます。私の大切な憩いの場です」と、楽しみにしているようだった。(永峰 絹江)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.