天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

塩入温泉にタケノコお目見え

2013/03/04 11:29:52
塩入温泉にタケノコお目見え
 タケノコの里、まんのう町の塩入温泉に3月3日、春の味覚タケノコがお目見えし、来湯客らを驚かせた。

 塩入温泉の従業員で同町の間賀洋明さんが、自宅の竹林から掘り採ったばかりの新鮮な珍品を持ち込んだ。約20センチから10センチのもの7本。竹かごに並べてフロントに飾った。見つけた人は何度も見ては「すごいなぁ!」と感心する人が多かった。

 福山市からバスで訪れた35人の団体客の中からも「うわぁ、タケノコや!」「これ、本物?」と尋ねる人もいたとか。

 間賀さん方では、例年2月半ばから小さいのが顔を出し、時にはお正月のお供えにもするが、今年は仕事が忙しくてこの日初めてヤブを見に行ったそうだ。

 間賀さんによると、今年のタケノコは多分、昨年夏の小雨の影響から収穫量が少なく、さらに来春にはもっと少なくなりそうだと言う。それは、今までの実績から3、4年に1回の不作が見込まれているかららしい。

 お彼岸辺りから産地直売の店、同町追上の「仲南産直市」〈0877(75)1994〉や同町西高篠の「夢ハウス協栄」〈0877(73)2373〉などで販売されるおいしい本場のタケノコを味わわれてはいかが。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.