天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

塩入温泉入湯客150万人突破

2012/11/30 11:32:53
塩入温泉入湯客150万人突破
 まんのう町塩入の塩入温泉で11月29日、平成13年末のリニューアルオープン以来、150万人目に当たる入湯客が訪れ大勢の祝福を受けた。

 丸亀市綾歌町岡田東の木保孝美さん(61)で、夫の勝美さん(62)と一緒にフロントに立ったとたん、同温泉の高嶋達夫支配人から「おめでとうございます! 150万人目です」と告げられてびっくり。しばらくは信じられない面持ちだった。

 木保さん夫婦は毎週約2回のペースで来湯しているとか。孝美さんは「塩入温泉はゆったりできます。祝福されてうれしい。有り難うございます」と、ちょっぴり恥ずかしそう。夫の勝美さんも「ここへ来ると気分転換になります」と、笑顔を見せていた。

 150万人目のお祝いとして贈呈されたのは、花束、同温泉の回数券、玄米30キロなど。2人はうれしそうだった。

 同温泉は地下500メートルから湧出する天然温泉で、アルカリ性低張性冷鉱泉。ぬめりがあり、神経痛、リュウマチ、関節痛、五十肩、痔疾、病後や疲労回復などにもよく効く良質の「療養泉」に認定されており、よく暖まると好評だ。

 自宅の風呂代わりにほとんど毎日訪れる町内外の常連客や町内の高齢者を対象にした定期バスで、毎回楽しみに通って来る高齢者たちも多い。1日平均370人から400人が訪れているとか。

 高嶋支配人は「山里の温泉だが、泉質の良さが評判でいつも大勢に利用してもらっている。初めての人もどうぞおいで下さい」と、話していた。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.