天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

アッケシソウの紅葉見ごろ

2012/11/12 15:40:21
アッケシソウの紅葉見ごろ
 三豊市詫間町の丸一鋼管詫間工場の敷地内にあるアッケシソウの紅葉が見ごろを迎え、観察に訪れた人は鮮やかな朱赤色の珍しい姿をカメラに収めている。11月20日ごろまで楽しめる。

 アッケシソウは、環境省が絶滅危惧種に指定しているアカザ科の一年草で、海水が入り込む塩沼地に生え、北海道の道東と瀬戸内海沿岸に見られる。

 同所にあるアッケシソウは、社員が丹精込めて管理しているが、海水が冠水すると枯死してしまうことから何度も生育地のかさ上げを行って現在に至っている。

 アッケシソウは宇多津、坂出など県内で数カ所の塩田跡地に生育していたが、今では同所と高松市屋島西町を流れる川で見られるだけとなった。関係者の話では高松市のアッケシソウは、丸一鋼管から種子をいただいたとのことだ。

 緑、黄、オレンジ、赤とだんだん色が変化していく様子も見ることができ、同所では一般に公開している。正門横の事務所で手続きすれば自由に見学でき、資料もいただける。                                       (吉田 一代)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.