天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

アキノキリンソウさわやかに

2012/10/31 10:33:56
アキノキリンソウさわやかに
 まんのう町七箇の県営満濃池森林公園の散策道で、最近めっきり減ってしまったアキノキリンソウ(秋の麒麟草)がレモン色のさわやかな花を咲かせている。

 少し肌寒さを感じさせる山道の2キロほどの間に3、4株ほどだが美しく咲き、鮮やかな花の色がホッとしたやすらぎを与えてくれる。

 キク科・アキノキリンソウ属の多年草。8〜11月にかけて開花。花の美しさをベンケイソウ科のキリンソウに例え、秋に咲くことからアキノキリンソウと名付けられたと言われている。

 北海道から九州にかけて分布。かつては日当たりのよい山地や丘陵部、里山に囲まれた水田周辺やため池の土手などに普通に見られ、リンドウなどとともに小学校の教科書や絵本などで秋の花として紹介されていたとか。

 だが、そんな環境の減少や荒廃とともに見られる場所が少なくなってしまった。「秋の道端の黄色い花」は、セイタカアワダチソウに取って代わられた感があるそうだ。

 アキノキリンソウ、花言葉は「安心」「幸せな人」など。見る人をそんな気持ちにさせてくれる花の一つだろう。                                     (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.