天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

かわいい姫樺色茸

2012/10/03 11:55:30
かわいい姫樺色茸
 まんのう町七箇の香川県満濃池森林公園の散策道で、傘の直径が2、3ミリから1センチ、黄色ががったかわいいオレンジ色の小さなキノコがびっしり生えた松の木の倒木に出合った。

 キシメジ科・ヒメカバイロタケ属のヒメカバイロタケ(姫樺色茸)だ。ほぼ1年中(特に夏から秋)朽ちかけた針葉樹の切り株や倒木、立ち枯れの木などにびっしりと群生するとか。

 初秋のさわやかな山道歩きを楽しませてくれるムードメーカーの一つで、しばし足を止めさせる魅力を持っていた。

 北半球の暖帯以北に広く分布、日本では北海道から屋久島を経て沖縄まで分布しているそうだ。                                       (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.