天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

植物ガイドとアジサイせん定

2012/06/22 11:28:40
植物ガイドとアジサイせん定
 まんのう町の満濃池森林公園で6月17日、同公園自主事業促進協議会主催・実施主体香川県樹木医会の「満濃池森林公園植物ガイドとアジサイせん定教室」が開かれ、町内外の植物愛好者ら35人が参加した。

 一行はまず、同樹木医会の川西玉夫会長のリードで園内を散策。見慣れた木々、初めて見る木などに接し、みずみずしい緑の香りを満喫した。道すがら、川西会長からリョウブ(令法)、ネジキ(捩木)、シャシャンボ(小小坊)その他、いろいろ特徴のある木の側で立ち止まり、名前や特徴などを教わった。

 さわやかなメタセコイアに囲まれた「ふれあいの森」では、咲き始めたアジサイを囲み、川西会長からせん定の要点を伝授。開花期がやや遅かったため、実際に切る実習はできなかったが、資料をもらい、その要点をじっくり学んだ。

 切る枝や切る部分、肥料と日光の重要性、光の当て方、花の色を赤や青にする方法など。資料をもらい丁寧に学習、家でのせん定に即、役立つことだろう。

 参加者たちから「公園の植物が良く分かった」「アジサイ以外、公園の植物の発見があってよかった」「今まで自己流だったが樹木医の論理的な説明でよく分かった」など、好評だった。

 同公園管理事務所の高橋成法副所長は「開花期が合わず、樹木医の先生とバシバシせん定してもらえなかったのが残念。だが、ご家庭の緑のことに役立てたようで良かった。公園のイベントが地域の方の何げない生活の一部になれば幸いです」と、話していた。                                       (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.