天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

美しい花キンラン

2012/05/07 12:10:16
美しい花キンラン
 まんのう町内のとある林道で5月5日、美しい花キンラン(金蘭)に出合った。草丈は約20センチ、茎の先端に花径約1センチの花を2個付けていた。花びらは5枚、3裂した唇弁に赤褐色の隆起が見られる。

 ♪金蘭緞子(きんらんどんす)の帯しめながら 花嫁ごりょうはなぜ泣くのだろ…♪。山や丘陵の林下に生える地生ランで、「木もれ日に照らされて輝く花のさまが、あの歌と同じ輝き」と、言われる花だ。

 出合った時は木もれ日もなく、金蘭緞子と比べるすべもなかったが、ただ1本の明るく鮮やかな黄色は「ドキッ」と、足を止めさせるには十分な美しさだった。

 何年か前、1度だけこの花に出合い、山野草に詳しい知人から「キンランではありませんか?」と、教えられた花だ。

 北海道を除く日本全土に分布するラン科・キンラン属の多年草だが、1990年代から盗掘、自然破壊その他で激減。1997年には、環境省が絶滅危ぐ種U類、本県も同U類に指定している。

 「金蘭の契り」と言う言葉があるそうだが、心を許し合った親しい交わりを指す言葉とか。静かな林でひっそりと咲き、心をホッとさせてくれる美しい癒やしの花。大切に見守りたいと思っている。                                       (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.