天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

思い出のコサージュ

2012/04/18 10:33:45
思い出のコサージュ
 「お母さんのコサージュ貸してー」。確か去年も聞いたようなその台詞(せりふ)。慌ただしい春の朝の出来事だ。

 髪飾りやアクセサリーはたくさん持っているのに、コサージュは一つも持っていないなんて…。いつもこの季節になると、私は足がもつれそうになりながら、2階に駆け上がり、箱からピンクのコサージュを取り出す。

 それは20年くらい前、念願叶(かな)って合格した幼稚園の入園式のために購入したものだ。親子で初めての式典。不安と希望と緊張で、左胸に飾ったコサージュも小刻みに震えていたことを思い出す。

 月日がたつのも早いもので幼かった娘も社会人となり、もう私にはつける機会もないだろうとタンスの奥にしまっておいたのだけど…。娘は自分の夢を叶え、縁あって今度は母園の教諭として臨む入園式。

 少し時代遅れのコサージュを渡すたび「これでいいの?」と尋ねる私…。何のこだわりもなく、娘は「これがいいの、いいの」と笑って答える。

 新調した娘のスーツの左胸につけてみる。「これからもよろしくね!」との思いを込めて…。暖かな春の日差しに、思い出のコサージュは時を経た今も変わらず、誇らしく輝いている。                                         (田口 敦子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.