天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

地域の人に感謝状

2012/02/28 10:12:06
地域の人に感謝状
 まんのう町の仲南小学校(大西孝司校長)で2月24日、この3月に卒業する6年生が中心となり、全校生161人が日頃お世話になっている地域の人たちを招き、感謝状を贈った。

 同校では、いろいろな分野の学校活動に地域の人たちの協力をもらい、教育効果を上げている。

 この日は、登下校時の安全を見守る立哨(りっしょう)、読書活動を補助する図書ボランティア、体力向上や親睦を目指すグランドゴルフ、新聞での教育(NIE・教育に新聞を)、学校評議員、民生委員、児童委員、お花を生けてくれた人など24人(うち23人が出席)が招待された。

 6年生も24人。お世話になった一人ひとりとの活動を思い起こしながら、心をこめて手書きのオリジナル感謝状を作成。出席者に一対一で手渡された。

 「いつも私たちのことを温かく見守ってくださり、ありがとうございます。心を動かされる本を紹介してくださり、読み聞かせが楽しみでした。これからもたくさんのご指導をよろしくお願いします」

 これは、図書ボランティアの一人、高家昌子さんに、高市爽快(さわか)さんが書いて渡したもの。これは一例だが、24枚それぞれに児童たちの思いがこもった感謝状だった。

 活動を離れ、道で出会ったりした時にも、「あっ、立哨のおじさん」とか「グランドゴルフのおじさん」など、声を掛けられることもあるとか。この活動、「常に知らなかった子どもたちの姿が見られ、子どもたちとのつながりも生まれる」と好評で、子どもと地域の人とを結ぶ絆の一つになっている。

 6年生の大谷航太君は「こういう機会を作り、地域の方々に普段お世話になっている感謝をしなければいけないと思いました」と、しっかりとした口調で話していた。                                           (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.