天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

耐えて咲くシバザクラ

2012/02/14 17:04:48
耐えて咲くシバザクラ
 まんのう町福良見の民家で、寒さにもめげず、耐えて咲く2、3輪のシバザクラ(芝桜)を見かけた。

 もともと、この花は4月から5月にかけて咲くハナシノブ科の多年草で北米原産。別名・ハナツメクサ(花詰草)と呼び、春の花として愛されている花の一つだ。

 それだけに、10日ほど前の雪にも連日の冷温にも耐えて咲くこの花は、数は少ないが眺める人たちの心を潤してくれる。

 4月20日の誕生花で「忍耐」「一筋」「華やかな姿」などの花言葉をもっている。

 この花は、北海道滝上町、同羅臼町、同大空町(旧東藻琴町)、千葉県柏市、埼玉県秩父市、兵庫県西脇市などの市町花にも指定されているとか。日本人好みの花かもしれない。                                     (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.