天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

雪降る風景

2012/01/05 11:18:37
雪降る風景
 1月4日は官公庁などの仕事始めの日だったが、まんのう町福良見地区でも、朝早くから初めての降雪風景が見られた。

 初めはアラレ状だったが次第に雪に変わり、さらに強く、荒々しい雪に変わっていった。民家の庭の木々や灯篭にも強く激しく降りかかり、近辺では珍しい光景が繰り広げられた。

 裏道は白く覆われ、出勤した車のタイヤ痕がくっきりと付き、積雪の成り行きが心配された。ところが、昼過ぎには落ち着きを見せ始め、時折穏やかな太陽も注ぐようになった。雪も少しずつ消え、今度は皆をほっとさせてくれた。

 ある知人の「珍しがったり、心配したり、ほっとしたり。雪国の人の気持ちを一日で体験したみたいだった」と言う言葉が、「全く」と思える一日だった。

 高松地方気象台によると、この日の三豊市財田町での最低気温は午前4時53分、1・9度だったとか。気温はやや高めだが、寒気の後の高気圧に加え雲なし、放射冷却などでの降雪らしい。                                     (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.