天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

塩麹を使った料理に挑戦

2011/12/14 10:24:45
塩麹を使った料理に挑戦
 三豊市三野町の町保健センターでこのほど、2回目の塩麹料理講習会があり、1回目の参加者と合わせた25人がそれぞれ7品を作り試食した。

 塩麹は今話題の発酵食品。麹と塩と水を10日ほど毎日1回混ぜ合わせて常温で保存。塩麹はなめてみて甘みを感じられるようになれば発酵完了。その後はペットボトルなどに入れて冷蔵庫で保存すれば半年くらいは使える。

 この講習会は、三野町にある丸岡味噌麹店がお客様の問い合わせにこたえて企画。初めは塩麹作り講習会を企画し25人の参加があり、その会で試食品10品を詫間町のさらだくらぶ料理教室が紹介した。その後も塩麹を購入したり、作りたいお客様が来店。その使い方を知りたいという希望から塩麹料理講習会を開催した。

 その講習会では毎日使えるおかず6品や塩麹を使った塩麹つけ麺、塩麹パン、塩麹酒饅頭なども紹介して好評を得た。塩麹は万能調味料と言われ、お料理にほんの少し加えるだけでうまみが増す優れもの。今後は2月10日午後1時から3時の予定で塩麹料理講習会を開催する。また6人くらい集まれば、希望の日時に開催することもできる。問い合わせは、丸岡味噌麹店〈0875(72)5417〉まで。                                     (前山 由美子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.