天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

まんのうからも初冠雪

2011/12/09 14:48:42
まんのうからも初冠雪
 いちだんと肌寒さを覚える12月9日早朝、まんのう町七箇の小池や春日からも讃岐山脈の美しい初冠雪がうかがえた。

 紅葉の尾瀬山のふもとから東に望む讃岐山脈の峰々は、薄っすらと白い雪に覆われている。「えらい冷たいと思ったら…」。通りかかった人が初冠雪を見上げ、両手をほほに当てていた。

 高松地方気象台によると、この朝、三豊市財田町での最低気温は午前7時47分、4・2度を観測したとか。例年より8日早い冠雪記録だが、昨年も本日と同じ12月9日だったと話していた。

 師走に入り、7日の「大雪」も過ぎたが、寒暖差の大きい日々。「体調に気を付けないかん」と、足早に通り過ぎて行った人の言葉が印象的だった。                                       (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.