天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

おお、マイホーム

2011/10/18 11:13:08
おお、マイホーム
 ♪狭いながらも楽しいわが家…♪。思わず、こんな歌が口をついて出てくるようなほほ笑ましい光景に出合った。

 まんのう町福良見の山道でのこと。ふと見上げたなだらかな斜面2メートルほどの所に、ケヤキ(?)らしい木の切り株があり、その根元の小さなほこらの中から、これも小さなキノコが1本、ちょこんと顔をのぞかせているのだ。

 切り株とほこらの高さは約四十数センチと二十数センチ。ほこらの入り口は丸くなって緑の苔が玄関飾りのように生えており、思わず浮かんだ言葉は「おお、マイホーム!」。我ながら「うまい言い方や!」とうれしくなった。

 ずい分昔のことになるが、♪狭いながらも楽しいわが家 愛の灯影(ほかげ)のさすところ…♪という歌が一世を風靡(ふうび)? したような記憶がある。「私の青空」だったかな? 実際、小さなほこらは小さなキノコにとって、居心地の良い「マイホーム」に見えた。

 翌日もキノコに出合えた。2日目も。ところが3日目、ほこらしかこちらを見ていない。何度見ても、キノコはいない! 中は「空っぽ」になっていた。

 原因不明。家出か、誘拐か、はたまた…? 「主(ぬし)」のいないマイホームとなっていた。ひとシーズン巡れば、また、戻って来るのだろうか。                                        (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.