天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

うたづ夏まつり彩る竹あんどん作り

2011/08/11 10:38:34
うたづ夏まつり彩る竹あんどん作り
 宇多津町のうたづ遊友の会(柴村賢三会長)のメンバーが8月5日、町社会福祉協議会に集まり、恒例の「うたづ夏祭り2011」を彩る竹あんどんの作りかえに汗を流した。

 夏祭りを主催者する宇多津町商工会の依頼で行った。まず、昨年使用した古い紙をはがしてきれいに。次に今年から光源をろうそくからLEDに変えるため、本体に新しい仕掛けを作成。それに真新しい紙を貼り、スポンサー名を一本一本書いて総数150本を仕上げた。

 LEDだと誤って燃える心配もなく、初めての試みとなるLEDと和紙のコラボがどんな幻想的な姿を見せてくれるか、みんな楽しみにしている。

 「うたづ夏祭り2011」は「プレイ オブ ジャパン」がスローガン。8月20、21の2日間、宇多津町役場駐車場をメーン会場に盛りだくさんのプログラムが予定されている。隣接する大束川では、観光灯ろう流しもある。

 20日は、東日本大震災で亡くなられた方への送り火とする。21日は、例年通り、ご先祖への送り火とすることにしている。主催者は「みなさん、ぜひうたづの夏祭りにお越し下さい。そして、竹あんどんの美しいあかりを楽しんでください」とPRしている。                                        (宮下 恵子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.