天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

被災地へ元気を届けよう

2011/06/09 11:58:48
被災地へ元気を届けよう
 香川県老人クラブ連合会では、東日本大震災に遭った人たちに元気袋を届けようと頑張っている。老人クラブは、救援の前面に立つことは難しくても、高齢者たちのまごころを届け、痛みを分かち合い、被災地の人たちが元気を取り戻す一助になればと願っている。

 宇多津町老人クラブ連合会でも、女性委員会が中心となって、クラブ員や心を同じくする人たちに呼び掛けて元気袋を縫っている。励ましのメッセージカードを書いたり、元気袋の中に入れるタオル、筆記用具、メモ用紙などを集めるなどしている。

 5月31日に、1回目の点検集計をしたところ、ひげそり、歯ブラシなど1000点あまりの善意の品々が集まった。この活動は、3ー6カ月をめどに取り組む予定。県連合会では、各地に集まった善意の品を取りまとめ、第1段階として宮城県仙台市老人クラブ連合会に届けることにしている。                                      (宮下 恵子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.