天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

小さな命・続々編

2011/05/31 16:14:39
小さな命・続々編
 まんのう町七箇の山中にある丸木橋の下で見つかった、まだ目も開かない3匹の「小さな命」。ついに、その続々編が届けられるようになった。

 5月30日の午後、1匹の茶色い子犬が丸木橋近くの車道脇のガードレールの横で一羽のカラスと一緒にいるのを発見したのだ。

 カラスもあまり大きくはなく、まだ子どもに近いのではないだろうか。初めは「子ども同士で遊んででもいるのかな?」と思いながら、よく見るとカラスは何かエサをついばみ、子犬はじっと座ってそれを眺めていた。

 前々から子犬たちのその後を気づかっていた私はうれしくなり、気づかれないように、そーっと、そーっと近づいていった。「もう、これ以上はやばい!」と、まず写真を1枚撮った。「もう少し近くへ!」と、片足を進めたとたん、子犬はさっと立ち上がり、背中を見せながら、ガードレールをくぐり、下の方に消えてしまった。

 1匹しか目にはかからず、カメラも小さな姿しか写し出さなかったが、ともかく、その動向がうかがえ、ひと安心だった。ただ、これがいいことなのかどうかについては、賛否両論。何とも言い難いが、命あるもの、今は「よし」としておこう。                                      (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.