天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

園児とお年寄りが人形劇で交流

2011/05/18 10:22:21
園児とお年寄りが人形劇で交流
 高松市太田上町の太田百華幼稚園の園児たちが5月11日、太田駅前ビルで開催された地域ふれあい劇場「おじいちゃん・おばあちゃんと人形劇を観よう」に参加、お年寄りと交流の輪を広げた。

 5歳児23人の園児たちは、地区のお年寄り30人と人形劇を通じ、資源の大切さとリサイクルへの知識を広めながら、心のふれあう楽しい時を過ごした。

 人形劇団キラキラ星が演じる「天からの贈り物」では、香川県水問題対策課のマスコット人形・ケロくんとケロミちゃんが登場して「水の大切さ」を訴えた。「赤ずきんちゃんとリサイクル」では、牛乳などの紙コップから手すき和紙のはがき、また廃油からせっけんをつくることから「物一つに命があり、最後まで大切に使うというおばあちゃんの知恵」を学んだ。

 最後に園児と手遊びをしたり、肩たたきのサービスを受けたお年寄りは「わが孫と接しているようで、とてもうれしく楽しかった」と喜びの声も。みんな至福のひとときを過ごしていた。                                            (遠藤 寿代)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.