天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

かわいいホトケノザ

2011/03/18 11:14:25
かわいいホトケノザ
 まんのう町七箇の用水路脇で、枯れ草に交った紅紫のホトケノザ(仏の座)が、かわいい花を咲かせている。開いた葉の形が仏像の台座のように見えることから付けられた名前とか。

 シソ科・オドリコソウ属で、アジアやヨーロッパ、北アフリカなどに分布。日本では、北海道以外の本州、四国、九州、沖縄などに自生し、近辺では、道端や田畑のあぜなどでよく見られる。

 草丈は、10センチ余りで3月から6月ごろ、茎の上の方の葉の脇に、約2センチで紅紫(まれに白)のかわいい花を咲かせ、辺りに明るい風情を醸し出す。

 よく見ると、赤いルビーで止めた冠に紫色の衣を羽織り、薄紫のベールをまとった手には、白い扇を持って立つかわいい仏様のよう。ちょっと幻想的な花でもある。                                        (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.