天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

春を招くツクシ

2011/03/07 11:11:46
春を招くツクシ
 三寒四温というが、異常な寒さの後の暖かさに誘われたかのように、まんのう町福良見の田のあぜに、かわいいツクシ(土筆)が顔を出し始めた。

 3センチにも満たない小さな体に、袴(はかま)が3段から4段はあるツクシが2本。頭の先端が少し黒くなっているのは、霜か雪にでも当たったせいかもしれない。「霜焼けの ツクシの坊やが 春招く」なんて句はなかったかな?

 ツクシは、シダ類・トクサ科のスギナの胞子茎。その形から、日本では土の筆、英語では馬のしっぽ(Horsetail)とも呼び、なかなか面白い表現だ。
 また、近辺では昔から「ほうしこ」と呼ばれ、塩ゆでや卵とじ、ゆでて味噌(みそ)をまぶして酒の肴(さかな)にと、今もほろ苦い春の味覚が楽しまれている。

 つかの間の青い空の下、かわいいツクシが顔を出し、うららかな春を招いているようだ。                                               (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.