天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

5大学の剣道部員が合同練習

2011/03/04 16:50:12
5大学の剣道部員が合同練習
 まんのう町宮田の元仲南北小学校体育館で3月3日、香川大学、松山大学、岡山大学、福山平成大学、広島国際大学の剣道部員約90人が合同練習や親善試合を行い、気合い溢れる声を響かせた。

 3日前から合宿をし、体育館で自稽古(じげいこ)をしていた松山大学の剣道部が招いて実現した。体育館いっぱいに区切られた二つのコートで終日、「イヤ―ッ、オ―ッツ!」と、元気な声や竹刀のぶつかる音が響き渡っていた。

 試合をする学生、審判をする学生、記録を取る学生、出番を待ちながら声を張り上げて拍手を惜しまない学生たち。合併のため、普段は運動する‘主’のいない寂しい体育館も、この時ばかりは弾けるような若さ溢れる館(やかた)に変身し、うれしそうだった。

 練習や試合の合間に行き交う学生たちは、みんなもの静かで礼儀正しく「さすが、体育をする学生はひと味違う。体育は人育、人も育てるものなんだね」と、見学に訪れた人たちを感心させていた。

 岡山大学の高岡晶美(あきみ)さんは「松山大からのお誘いで初めて参加しましたが、こういう機会は今までほとんどありませんでした。今後への良いつながりになり、感謝しています」と、笑顔で話していた。                                          (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.