天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

花に心を

2011/02/09 10:14:48
花に心を
 マーケットで買い物を済ませ、重い荷物を手に車に向かっていた。ふと入り口ですれ違った女性が、手にかわいい花を持っていた。

 「わ―、かわいい。何と言う花ですか?」と、つい話し掛けてしまった。「さー? 私もかわいいから買ったんだけど、名前はえーっと」と、花鉢に添付されていたネーミングプレートを見ていると、「ボロニアですよ」と、店内から花屋さんの声がした。

 「ソーセージ? のような名前だ」なんてつまらない考えを抱きながらも可れんな花に、私もひと鉢購入。ほのかに、甘い香りが快かった。

 「友がみな われよりえらく 見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむ」。石川啄木の心境ではないけれど、花っていいものだ。心を癒やしてくれるから。

 花の名前は「ボロニア・ピナ―タ」と分かった。オーストラリア原産の芳香性花木で、花付きがとてもよく、葉と花それぞれの香りも楽しめることから、最近人気の種(しゅ)になっているとか。花径が約2センチの四角い星形のピンク(白もある)の花で愛らしい。

 「南国の花だから、日本の冬の寒さには弱い」そうなので、台所に置いた。ちょうど目の高さの位置で見えやすい。野菜を洗っていても、煮物をしていても、すぐ見ることができる。花の少ない時期、きっと心癒やされる花の一つになることだろう。                                         (香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.