天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

お年寄りの才能を吸収

2010/12/13 15:35:10
お年寄りの才能を吸収
 善通寺市の東部小学校(渡辺健司校長、283人)で12月1日、「第31回ふれあい活動」が開かれ、児童たちがお年寄りからさまざまな技術を教わった。

 すぐれた才能を持つ地域のお年寄りが指導者。1年生から6年生までの全校児童が縦割りの班になり、それぞれが希望する教室を選択した。

 教室は、手品や囲碁、読み聞かせ、華道、郷土の歴史、クッキー作り、サッカー、ドッヂボール、琴、お手玉、お話と踊り、茶道、リズム体操、絵画、書道合わせて15の内容。午前9時半から11時まで、どの児童も真剣な表情で取り組み、お年寄りも自分の孫のように優しく指導していた。

 お年寄りには数日後、児童たちからきれいな絵が描かれた手作りのお礼の手紙が届けられ、びっくり。「また来てください」「楽しかったです」「家でも作ってみました」などが書かれて、みんな大喜びだった。                                           (内田 孝子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.