天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

地産ワインを楽しむ大串自然公園

2010/10/04 11:36:41
地産ワインを楽しむ大串自然公園
 猛暑の夏も、ようやく去り風が秋を感じさせるころになった。これからの行楽シーズンにお勧めのレジャースポット・大串自然公園(さぬき市)は、大串半島の先端にあり、眼下に瀬戸内の島々が一望、小豆島や淡路島まで見渡せる。

 この穏やかで、ゆったりとした眺望は、日々の喧騒(けんそう)を忘れさせてくれる。公園内にはさまざまな施設があり、オートキャンプ場やコテージ、野外劇場テアトロン、四国唯一のワイン工場・さぬきワイナリーがある。

 ワイナリーでは、地元さぬき市志度地区と多度津町のブドウを受け入れ、ワイン造りを行っている。工場内も無料で見学でき、隣接する物産センターでは、地産のワインやジュースの試飲コーナーや販売も行われている。

 今年は原料のデラウエアの糖度が高く、まろやかに仕上がっているそうだ。すばらしい景観と風味高いワインを求めて、訪ねてみるのも秋ならではの行楽ではないでしょうか。                                                (田口 敦子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.